武蔵野大学 > 大学院 > 法学研究科 > 法学研究科

hougaku-top.jpg
 

法学研究科ビジネス法務専攻修士課程

法学研究科ビジネス法務専攻修士課程では、民事取引法分野についての十分な学識を基礎に、金融法務、企業法務の現代的な課題について理論と実務の双方からアプローチでき、新たなルールや取引スキームを開発できる能力を持ったビジネス法務専門家を育成することを目的にしています。本研究科では、グローバル化、情報化、そして高齢化によって変容しつつある現代社会の潮流に対応する、最先端のビジネス法務関連科目を学ぶことができます。社会人のスキルアップ教育に対応した、一年制修士号取得コースも置いています。また、企業や地方自治体と連携して研究・教育を行う、「産官学連携型大学院」を目指しています。

学修の手引き(大学・研究科共通)

MUSCAT  ●授業期間・授業時間  ●単位と科目  ●履修計画  ●履修登録  ●授業  ●成績  ●学位(大学院) 

カリキュラム(課程修了要件、開講表など)



研究指導計画、学位論文審査基準

研究科研究指導計画学位論文審査基準
法学研究科


PAGE TOP