武蔵野大学 > 工学部 > 資格課程履修ガイド > その他資格

sub_img_hou.jpg

その他の資格

1.アソシエイト・インテリアプランナーおよびインテリアプランナー

建物の室内空間をデザインする仕事の資格です。
アソシエイト・インテリアプランナーは、インテリアプランナーになるための前段階の資格で、学科試験を合格し登録をすることで付与されます。年齢制限が無く、在学中に受験することができます。
更にインテリアプランナーは、設計製図試験に合格し、所要の履修科目を修めて卒業した場合に取得することができます。

2.商業施設士補ならびに商業施設士

商業施設のデザイン・運営・コンサルタントの仕事の資格です。建築デザイン学科は「商業施設士補」の認定校であり、所要科目の履修と資格講習会の受講により2年次末に商業施設士補の取得が可能です。「商業施設士」の受験には、満20歳以上の年齢制限と実務経験の制限がありますが、商業施設士補を取得すると商業施設士試験の学科試験と実務経験が免除となります。在学中に実技試験を受け、商業施設士を取得することも可能です。
 

3.その他

建築デザイン学科は建築士が目標資格ですが、活動の幅が広がるように、上記の資格に対応する認定校となっています。また、インテリア設計士、インテリアコーディネーターなどの関連資格もあります。詳しくは資格団体の試験案内を確認してください。
 

商業施設士補資格科目

区分科目名単位1年2年3年4年履修条件
A群

学科試験に準拠
A-1
商業一般
商業一般に関する科目環境工学2   2区分以上にわたり
計 30単位
以上
空間表現論2   
住居論2   
A-2
業態計画
商業施設の構成に関する科目ランドスケープデザイン2   
音環境2   
環境デザイン2   
空間とデザイン2   
建築環境行動2   
建築景観論2   
建築計画2   
光環境2   
設計方法論2   
都市環境2   
A-3
計画一般
商業施設の企画、商業施設の計画、法規、安全計画、展示・装置計画、設計 に関する科目インテリアデザイン12   
インテリアデザイン22   
建築と環境2   
建築設備12   
建築設備22   
CAD14   
基礎デザイン12   
A-4
施設計画
建築一般に関する科目アジアの建築2   
建築環境論2   
建築構造2   
建築構造デザイン2   
建築構造論2   
建築文化論2   
建築法規2   
構造力学12   
構造力学22   
構造力学32   
構造力学演習12   
構造力学演習22   
住居史2   
住宅衛生2   
西洋の建築2   
都市防災2   
日本の建築2   
基礎ゼミ2   
A-5
監理・施工
商空間の工事監理・施工に関する科目建築材料2   
建築施工法2   
B群

構想表現(実技)試験に準拠
B-1
図案表現
設計・製図・CAD・CGなどにより、商業施設を構想し表現することに関する科目CAD24   4単位以上
CAD34   
CAD44   
基礎デザイン22   
設計製図14   
設計製図24   
設計製図34   
設計製図44   


PAGE TOP