世界の幸せをカタチにする Creating Peace and Happiness for the World

武蔵野大学履修要覧公式サイト > 大学院 > 工学研究科 > 数理工学専攻 博士後期課程

数理工学専攻 博士後期課程

Doctoral Program in Mathematical Engineering

産業の発展、技術革新及び持続可能な社会の構築に貢献する研究者を育成します。

「構造・現象の基礎的解明」と「社会課題の解決」の2つの領域を対象に、数理モデルの構築とその解析を柱とする数理工学の高度な専門能力を身につけ、工学の諸問題のみならず自然現象、社会現象における現実課題に対して独創的かつ自立した研究を行うことができる能力を養成します。

■カリキュラム(課程修了要件、開講表など)

研究指導計画、学位論文審査基準

研究科 研究指導計画 学位論文審査基準
工学研究科