世界の幸せをカタチにする Creating Peace and Happiness for the World

武蔵野大学履修要覧公式サイト > 大学院 > 経営学研究科 > 経営学研究科修士課程

経営学研究科修士課程

Master's Program in Accounting

経営学研究科会計学専攻では、会計マインドをもって組織経営の現状分析ができ、会計基準や税法等の制度変更に備え、組織経営へ適切な提言ができる人材を養成します。そのため、本研究科では、会計分野や税法分野の専門科目に加え、経営学分野の科目も履修し、経営課題を多角的に分析する視点を養います。修了後の進路は、税理士、公認会計士、事業経営者、企業における管理職、営利・非営利組織の運営責任者、公務員、民間シンクタンク等を想定しており、多様な領域で、現代社会が抱える諸問題解決へ貢献することを目指します。

カリキュラム(課程修了要件、開講表など)

研究指導計画、学位論文審査基準

研究科 研究指導計画 学位論文審査基準
経営学研究科