世界の幸せをカタチにする Creating Peace and Happiness for the World

武蔵野大学履修要覧公式サイト > 大学院 > 政治経済学研究科 > 政治経済学研究科修士課程

政治経済学研究科修士課程

Master’s Program in Political Science and Economics

政治経済学研究科修士課程では、それぞれの専門分野において高度な能力を有するとともに、シティズンシップ・マインドを併せ持った専門家、実務家を養成することを目指しています。そのため、 政治学、経済学の専門科目とともに、必修科目として「シティズンシップと市民社会」という科目を学びます。特定の専門分野に高度な専門能力を有していても、その専門分野に閉じこもっていては適切な判断ができるとは限りません。専門分野における研究、企画、実施の能力を磨いたうえで、シティズンシップ・マインドを併せ持っていることが、市民社会・国際社会の発展に寄与していくために必要です。
本研究科修士課程では、そのような能力を持った優秀な人材を輩出していくことを目標としています。

カリキュラム(課程修了要件、開講表など)

研究指導計画、学位論文審査基準

研究科 研究指導計画 学位論文審査基準
政治経済学研究科